ゴルフ会員権の売却・購入・売買・相場・情報|TKゴルフサービス > ブログ > 弊社の戦略と社名の由来について。

弊社の戦略と社名の由来について。


現在、関東600コースの平均相場は100万円を切っています。ゴルフ会員権業者としては相場の高いゴルフ場の会員権のほうが仲介手数料が高く(通常仲介手数料はは会員権価格の2%)、売買差益も稼ぎ易いため、名門コースのゴルフ会員権の売買に注力している業者も存在します。弊社としても将来的には名門コースの会員権の売買にも注力していきたいと考えています。

 

しかしながら今のところ、弊社は個人事業主で設立して間もないため、古参の会員権業者(競合他社)との比較において信用力が劣るのも事実です。ゴルフ会員権は金融商品ですので会社の信用は注文をいただくうえで重要なファクターとなります。

ただ、昨今ではネットオークションに代表されるように個人間取引(CtoC)が盛んになってきました。例えばヤフオクなどでは、ライブチケットがプレミアム価格(高値)で活発に売買される時代になっています。そこで、自分の個人的信用と経験を生かせば価格の安いゴルフ会員権であれば注文が頂けるのでは? それに加えて仲介手数料を3万円にすれば競合の最低手数料(5万円)に対するアドバンテージになるであろう、と単純に考え実行に移しました。それらの考えに間違いはなく、ここ数日では一日に数件の注文を頂けるようになって来ました。お先真っ暗だった初年度から一転して光明が差してきた感があります。

 

さて、TKゴルフサービスの社名(屋号)の由来ですが、これは自分(小松高明)とゴルフ命だった最愛の父のイニシャルを捩ったものです。

設立2年目の今期、TKゴルフサービスは私と父の夢を乗せて羽ばたきます! 皆さま、引き続き暖かいご支援・ご指導のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

平成31年4月13日
TKゴルフサービス
代表 小松 高明



コメントをどうぞ

CAPTCHA



Copyright(C) TKゴルフサービス.All Rights Reserved.