ゴルフ会員権の売買・相場・情報|TKゴルフサービス > ブログ

『女子プロゴルファーとラウンド!』を企画した理由

2019年9月14日 土曜日

男性アマチュアゴルファーのヘッドスピードは40m/s前後(速くて45m/s)の方が多いと思います。腕前がシングルクラスになると男子プロのように50m/sを超える方もいらっしゃるとは思いますが、ドライバーのキャリーを1m/秒あたり5ヤードとして、男子アマの方がコンスタントに250ヤードキャリー(ランを入れると300ヤード)を打つのは至難の技です。

 

男子プロの多くは、ヘッドスピードが50~55m/s のため、一般男子アマの方々とはヘッドスピードが違い過ぎて参考にならないといわれています。その点、女子プロのドライバーの飛距離は平坦なホールで230~260ヤードの範囲に大抵は収まります(中には280ヤード前後飛ばす強者もいますが・・・)。つまり、女子プロゴルファーのヘッドスピードは男子アマとほとんど変わらないか遅いんです。

 

また、女子プロは男子アマよりも小柄な方が多く、男子アマのほうが体格(身長・体重)では勝っています。

体力に関しも、下半身は、ハードトレーニングを積んでいる女子プロが上かもしれませんが、腕力、握力に関してはおそらく男子アマのほうが力があるかもしれません。

 

それでは、なぜ身長180センチオーバーの男性アマのドライバーの飛距離が女子プロゴルファーと同程度で、スコアに至っては頑張っても70台後半~100を叩いてしまうのでしょうか?! これから先の話は釈迦に説法になりますので割愛しますが、私から男子アマの方々へのご提案は、『百聞は一見にしかず』で、一度、女子プロと同条件で同伴ラウンドしていただき、どのようにして女子プロゴルファーがドライバーショットを遠くに運び、アプローチやパッティングでスコアを纏めてくるのかを体感していただきたいのです。

 

そして、女子プロにスイングの弱点を一刀両断してもらい、開眼と失望の連続で堂々巡りしているゴルフの腕前(飛距離やスコア)を一気に押し上げて欲しい、そしてゴルフというスポーツを今まで以上に好きになって頂きたいと考え、『女子プロゴルファーとラウンド!』を立ち上げた次第でございます。

 

本企画では、ホスピタリティの高い女子プロゴルファー(LPGAプロフェッショナル会員)の方々が同伴ラウンドのみならず、ドライビングレンジでのレッスンもご希望により実施します。

また、女子プロがご一緒するランチではゴルフ談義を心の底から楽しんでいただき、ラウンド終了後には反省会を含めたパーティや記念撮影・サイン会もありますので、一般男子ゴルファーにとっては、夢のようなメモリアルゴルフになるはずです。

 

『女子プロゴルファーとラウンド!』につきましては、どうぞお気軽にお問合せください。

 

<問い合わせ先>

info@tk-golf.com  又は 08055499500(小松)

瀬戸瑞希プロ(元TKゴルフサービスアンバサダー、延田グループ所属)が快挙! 

2019年9月8日 日曜日

瀬戸瑞希プロ(元TKゴルフサービスアンバサダー、延田グループ所属)がレギュラーツアーのゴルフ5レディース(開催9月6日~9日;サニーフィールドゴルフクラブ;茨城県)でベスト16位に入る奮闘を見せてくれました。

 

 

瀬戸プロ、おめでとうございます! 3日間オーバーパーなしの8アンダーは立派で、近い将来、優勝も可能と思える力を感じました。

 

瀬戸プロは『女子プロゴルファーとラウンド!』にもご登録いただいておりますので、同伴ラウンド(レッスン)をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

 

問合せ先 info@tk-golf.com 又は08055499500(女子プロゴルファーとラウンド、事務局)。

 

 

 

 


Copyright(C) TKゴルフサービス.All Rights Reserved.