ゴルフ会員権の売却・購入・売買・相場・情報|TKゴルフサービス > ゴルフ会員権情報

ゴルフ会員権情報

2019年6月12日 PGM総成ゴルフクラブ 名義書換料改定について

「PGM総成ゴルフクラブ」では、名義書換料を改定し、名義書換料支払いに関する預託金充当制度を導入する。
(1)実施:2019年7月1日~
(2)名義書換料: ※預託金充当制度を導入
 正会員)2,000,000円⇒1,000,000円(税別)
  ※法人内名変・相続・3親等内親族への譲渡は、500,000円(税別)。
 平日会員)1,000,000円⇒500,000円(税別)
  ※法人内名変・相続・3親等内親族への譲渡は、200,000円(税別)。
(3)有期会員の更新:
 有期正会員の期限満了時における更新料は、1,000,000円(税別)。

 

2019年6月11日 ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ(群馬県) 経営交代について

アコーディアゴルフグループの「ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ」(経営会社:㈱ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ)は、2019年6月3日付で㈱バンリューゴルフが株式を取得した。会員の権利はそのまま継承する。

 

2019年6月11日 富士御殿場ゴルフ俱楽部(静岡県) 名義書換一時再開について

民事再生手続中の「富士御殿場ゴルフ倶楽部」では、名義書換を期間限定で受け付ける。
(1)名義書換期間:2019年6月1日~2019年8月30日迄
(2)名義書換料:
 正会員)150,000円(税別)
 平日会員)100,000円(税別)
(3)名義書換書類の追加:
 名義書換受付期間中は、通常の書類に加えて『再生債権名義変更届出書』が必要となる。

 

2019年6月10日 唐沢ゴルフ俱楽部(栃木県) 名義書換料改定について

「唐沢ゴルフ倶楽部」では、現在実施している『一般社団法人移行記念キャンペーン』を2019年6月末をもって終了し、名義書換料を改定する。
(1)実施:2019年7月1日~

(2)名義書換料:

 正会員)
 【キャンペーン特別料金】名義書換料50,000円(税別)+入会金250,000円(税別)=合計300,000円(税別)
 【改定後料金】名義書換料50,000円(税別)+入会金400,000円(税別)=合計450,000円(税別)
  ※法人内名変は名義書換料50,000円(税別)+入会金150,000円(税別)=合計200,000円(税別)
 平日会員)
 【キャンペーン特別料金】名義書換料25,000円(税別)+入会金100,000円(税別)=合計125,000円(税別)
 【改定後料金】名義書換料50,000円(税別)+入会金150,000円(税別)=合計200,000円(税別)

 

2019年5月30日 日本カントリークラブ(埼玉県) 名義書換料減額キャンペーン期間延長

「日本カントリークラブ」では、現在実施している名義書換料減額キャンペーンの期間延長を行う。

(1)実施期間:2020年6月30日迄(1年間延長)

(2)名義書換料:  正会員)1,200,000円⇒600,000円(税別)

 ※平日会員は対象外。

 

2019年5月29日 高坂カントリークラブ(埼玉県) 週日会員募集について

「高坂カントリークラブ」では、週日会員(月~金)の会員募集を実施する。

(1)募集期間:2019年7月1日~

(2)募集価格・口数:  週日会員)総額948,000円 【内訳】預託金300,000円(10年据置)+入会金600,000円(税別) 200口

(3)年会費:会計年度1~12月  週日会員)30,000円(税別)

 

2019年5月29日 高坂カントリークラブ(埼玉県) 名義書換料・年会費・入会条件を改定

「高坂カントリークラブ」では、名義書換料・年会費・入会条件の一部を改訂する。
(1)名義書換料:2019年9月1日~
 正会員)名義書換料1,000,000円⇒1,200,000円(税別)
     ※法人内名変は600,000円(税別)。
     入会預託金(個人)2,000,000円⇒1,000,000円
     入会預託金(法人)2,000,000円 ※据置
 平日会員)名義書換料500,000円⇒600,000円(税別)
      入会預託金1,000,000円⇒500,000円

(2)年会費:2020年1月1日~(会計年度:1~12月)
 正会員)50,000円⇒80,000円(税別)
 平日会員)40,000円⇒60,000円(税別)

(3)入会条件:2019年6月1日~
 【現行】紹介者2名(3年以上在籍正会員)⇒【改定後】紹介者1名(3年以上在籍正会員)
 【現行】他クラブ在籍者⇒【改定後】他クラブ在籍不要

 

2019年5月28日 (株)太平洋クラブが八千代ゴルフクラブ(千葉県)買収を発表

㈱太平洋クラブは、2019年8月1日付で、日本国内でオフィスビル等の保有・賃貸を行なうユニゾ不動産㈱より「八千代ゴルフクラブ」の経営権を取得する旨を発表した。
同GCは現在パブリック制で運営。元興銀系で、東関道・千葉北ICから10km、京成本線・勝田台駅から10分の好アクセス。1961年(昭和36年)に開場した18ホール6138Yパー72。JGAコースレートは69.4。ユニゾ不動産㈱での運営は2019年7月31日をもって終了し、友の会の正会員・平日会員やセルフデー会員、早朝・薄暮会員の新規募集も終了。既に入会済みの会員は従前同様に利用可能としている。
太平洋クラブ側でも、今後、太平洋クラブに相応しい体制を整えた後、出来るだけ早急に共通会員権として組み入れる方向で進めたい考えという。

 

2019年5月21日 あさひケ丘カントリークラブ(栃木県) 会員補充募集について

PGMグループの「あさひヶ丘カントリークラブ」は、会員補充募集を実施中。

 

(1)募集期間:2019年4月1日~募集口数に達する迄
 ※募集期間中も名義書換は停止しない
(2)募集価格・口数:
 正会員)280,000円(税別) ※入会金のみ 100口
 平日会員)150,000円(税別) ※入会金のみ 50口
(3)割引プラン:
 会員紹介の場合、PGMグループ会員の場合、2口以上の同時入会の場合、正会員220,000円(税別)、平日会員150,000円(税別)

 

2019年5月21日 飯能パークカントリークラブ(埼玉県) 名義書換料減額期限を延長 

飯能パークカントリークラブは、名義書換料の値下げ期間を当初予定より1年間延長する。 
(1)実施期間:2019年6月1日~2020年5月31日迄(1年間延長)
(2)名義書換料: 
・正会員)1,000,000円⇒500,000円(税別) 
 ※法人内名変は、375,000円(税別)、相続・継承は、250,000円(税別) 
・平日会員)500,000円⇒250,000円(税別) 
 ※法人内名変は、200,000円(税別)、相続・継承は、125,000円(税別) 
・準平日会員)500,000円⇒100,000円(税別) 
 ※相続・継承は、50,000円(税別)

 

2016年5月16日 伊豆スカイラインカントリー俱楽部 名義書換停止について

伊豆スカイラインカントリー倶楽部は、会員募集を見直す方針で、2019年5月1日から名義書換を停止した。同CCによると、退会による会員数減少のために補充募集をおこなってきたが、以前よりも入会希望者が少なくなってきたことを受け、募集金額面の変更をする模様。


同CCを経営する伊豆スカイラインカントリー㈱は、2015年8月に船橋CCグループに経営交代していたが2018年10月にオーナーが交代。新オーナー会社は、大明GECで、『韓国で太陽光発電、風力発電を行なっている企業』としている。

 

2016年5月16日 埼玉長瀞ゴルフ俱楽部(埼玉県) 営業終了について

埼玉長瀞ゴルフ倶楽部は、2019年5月31日をもってゴルフ場の営業を終了すると発表した。
同GCは、2018年8月に旧運営会社で会員権発行会社でもあった㈱緑友会が負債約88億円を抱え、破産手続開始の決定を受けていた。会員債権者への配当は難しい状況で、会員のプレー権も消滅する事になる。跡地の利用方法は、太陽光発電への転用が濃厚の様子。

 

2019年5月16日 NSAJ(栃木県) 東横イングループ傘下に

国内最大級のホテルチェーンで知られる㈱東横インのグループ会社・㈱東横インホテル企画開発は、2019年1月29付で「ニュー・セントアンドリュースゴルフクラブ・ジャパン」を経営する㈱ロイヤルワールドゴルフ倶楽部の株式を取得。㈱ノザワワールドのグループは、2014年9月に当時のOGM(オリックスゴルフマネジメント)から新設分割で㈱ロイヤルワールドゴルフ倶楽部の株式を取得し経営してきたが、今回、ゴルフ場の株式は譲渡したものの、ゴルフ場運営は1年契約で従来通り㈱ノザワワールドがおこなってゆくとしている。


東横インでは、ホテルクラブカードを同GCで提示すれば、割引利用が出来るとしている。また、東横インでは日本ジュニアゴルフ協会の大会に特別協賛しており、2020年以降の開催コースに同GCを組み込むことなども検討しているとのこと。

 

2019年5月14日 千代田カントリークラブ(茨城県) 正会員補充募集開始

PGMグループの「千代田カントリークラブ」では、正会員の補充募集を実施。
(1)募集期間:2019(令和元)年5月1日~募集口数に達する迄
 ※募集期間中も名義書換は停止しない。
(2)募集金額・口数:
≪1次募集≫ 正会員)1,000,000円(税別)、優待登録者付1,500,000円(税別) ※全て入会金 50口
≪2次募集≫ 正会員)1,200,000円(税別)、優待登録者付1,700,000円(税別) ※全て入会金 50口
 注)『優待登録者付』とは、会員以外の1名が会員料金でプレー可能となる。ただし、当日会員が来場していない場合に限る。また、優待登録者は、競技には参加できない。
(3)割引プラン:
 上記会員募集については、下記の場合、各100,000円の割引となる。
 ・2口以上の同時入会の場合
 ・PGMグループの会員の場合(法人会員の記名登録者は割引の対象外、友の会・年次会員・Tカード会員は含まれない)
 ・2018・2019年千代田CCゴールド友の会登録者の場合

 

2019年5月14日 東名富士カントリークラブ(静岡県) 名義書換再開

「東名富士カントリークラブ」では、名義書換を再開する。
(1)名変再開日:2019年5月14日~
(2)名義書換料:正会員)500,000円(税別)

 

2019年5月11日 大相模カントリークラブ(神奈川県) 入会預託金改定  

「大相模カントリークラブ」では、入会時に納入する入会預託金額を改定する。
(1)実施:2019年7月1日~
(2)入会預託金:
 正会員・平日会員)1,000,000円⇒500,000円(非課税)

 

2019年5月9日 きみさらずゴルフリンクス(千葉県) 会員募集開始・名義書換停止

ネクストゴルフマネジメントグループの「きみさらずゴルフリンクス」では、新規会員募集実施に伴い名義書換を停止する。

 

(1)名義書換停止:2019年6月1日~
(2)募集期間:2019年6月3日~当面の間
(3)募集金額・口数:
 正会員)2,800,000円(税別) ※全て入会金 30口

 

2019年5月7日 勝浦東急ゴルフコース(千葉県) 会員募集開始

【実施日】

2019年4月26日~定員に達する迄

 

【募集価格】
 期間限定(10年)正会員) 入会金500,000円(税別)
 募集口数:100口
 

※最終会員数は1,600名。

 

2019年5月7日 富士カントリークラブ(静岡県) 名義書換料減額キャンペーン実施

【実施日】
 2019年5月1日~2020年4月30日

 

【名義書換料】

 正会員800,000円⇒700,000円(税別)
     入会預託金300,000円⇒なし
 ※法人内名変料は、300,000円⇒200,000円(税別)。
 甲種平日会員)600,000円⇒450,000円(税別)
 乙種平日会員)400,000円⇒250,000円(税別)
 正・家族会員)500,000円⇒300,000円(税別)
 甲種平日家族会員)300,000円⇒200,000円(税別)
 乙種平日家族会員)200,000円⇒100,000円(税別)

 

個人正会員にて入会した方限定で、入会後3年間は年会費を50,000円(税別)に減額

 

2019年4月24日 取手桜が丘ゴルフクラブ(茨城県) 名義書換料減額キャンペーン実施

【実施日】
 2019年4月1日~2020年3月31日

【名義書換料】 
 正会員      900,000 円(税別)→ 630,000 円(税別)

 

2019年4月16日 草津カントリークラブ(群馬県) 2019年4月より年会費改定

【実施】
 2019年4月より(会計年度:4月~3月)

【年会費】 
 正会員    30,000 円(税別) → 40,000 円(税別)
 平日会員   15,000 円(税別) → 20,000 円(税別)

 

2019年4月16日 広陵カントリークラブ(栃木県) 2019年1月より年会費改定

【実施】
 2019年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員    42,000 円(税別) → 36,000 円(税別)
 平日会員   21,000 円(税別) → 18,000 円(税別)

 

2019年4月16日 甘楽カントリークラブ(群馬県) 2019年1月より年会費改定

【実施】
 2019年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員    42,000 円(税別) → 36,000 円(税別)

 

2019年4月04日 ザ ナショナルカントリー俱楽部 千葉(千葉県) 4月1日より名義書換開始

【実施日】
 2019年4月1日~2020年3月31日(1年間)

【名義書換料】 
 正会員   250,000 円(税別)
 平日会員  200,000 円(税別)
 週日会員  200,000 円(税別)

 

2019年4月04日 ザ ナショナルカントリー俱楽部 埼玉(埼玉県) 4月1日より名義書換開始

【実施日】
 2019年4月1日~2020年3月31日(1年間)

【名義書換料】 
 正会員     150,000 円(税別)
 特別平日会員  100,000 円(税別)
 平日会員    100,000 円(税別)

 

2019年4月01日 鹿島の杜カントリー俱楽部(茨城県) 名義書換再開について

【実施日】
 2019年4月1日より

【名義書換料】 
 正会員      停止中 → 250,000 円(税別)
 平日会員     停止中 → 100,000 円(税別)

 

2019年3月29日 富士平原ゴルフクラブ(静岡県) 名義書換料改定について

【実施日】
 2019年4月1日より

【名義書換料】 
 正会員      400,000 円(税別)→ 300,000 円(税別)
 平日会員     200,000 円(税別)→ 150,000 円(税別)
 特別平日会員   150,000 円(税別) → 112,500 円(税別)

 

2019年3月27日 児玉カントリー倶楽部(埼玉県) 名義書換再開について

【実施日】
 2019年4月1日より

【名義書換料】 
 正会員      停止中 → 150,000 円(税別)
 平日会員     停止中 → 100,000 円(税別)
 特別平日会員   停止中 →   50,000 円(税別)

 

2019年3月19日 大宮カントリークラブ(埼玉県) 名義書換料改定について

【実施日】
 2019年4月1日より

【名義書換料】 
 正会員   150,000 円(税込) → 300,000 円(税込)
 平日会員  100,000 円(税込) → 300,000 円(税込)

 

2019年2月28日 富士小山ゴルフクラブ(静岡県) 名義書換料改定について

開場55周年記念として実施していた名義書換料半額キャンペーンは、2019年3月31日を以って終了となります。

【実施日】
 2019年4月1日より

【名義書換料】 
 正会員   500,000 円(税別) → 1,000,000 円(税別)

 

2019年2月08日 ヴィンテージゴルフ倶楽部(山梨県) ゴルフ場名称変更について

【実施】
 2018年12月1日より

【ゴルフ場名】
 ヴィンテージゴルフ倶楽部 → シャトレーゼヴィンテージゴルフ倶楽部

 

2019年2月01日 きみさらずゴルフリンクス(千葉県) 2019年3月1日より名義書換再開

【実施】
 2019年3月1日より

【名義書換料】
 正会員  1,000,000 円(税別)
 平日会員  500,000 円(税別)

 

2019年2月01日 富士御殿場ゴルフ倶楽部(静岡県) 経営会社の民事再生手続き開始について

富士御殿場ゴルフ倶楽部の経営会社であるサンユウ産業(株)は、平成31年1月30日、東京地方裁判所へ民事再生手続開始を申請した。会員権の名義書換は同日より停止しており、今後はパシフィックゴルフマネジメント(株)(PGM)がスポンサーとして同倶楽部の再生を支援していく予定。

–帝国データバンクより–
サンユウ産業(株)(資本金6000万円、鹿沼市藤江町1548-61、登記面=東京都千代田区内神田3-2-11、代表福島範治氏、従業員39名)は、1月30日に東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。 

 会員・債権者向けの問合せ窓口は(東京都千代田区神田須田町1-24 大一東京ビル6階、富士御殿場ゴルフ倶楽部 再生推進室、電話03-3254-8673)。 

 当社は、1971年(昭和46年)6月に設立されたゴルフ場経営会社。78年9月に「富士御殿場ゴルフ倶楽部」(静岡県御殿場市18ホール、パー72)をオープン、東名御殿場IC近くと首都圏からの交通の便、比較的フラットなコースが人気となり、2003年5月期には年収入高約11億円を計上していた。 

 しかし、近年はゴルフ人口の減少、既会員の高齢化による来場数減少、近隣ゴルフ場との競合によるプレー料金の下落など経営環境が悪化、近年の年収入高は約7億円まで低下していた。厳しい運営を余儀なくされるなか、会員権の預託金償還問題を抱え、財務面では大幅な債務超過の状態となっていた。各種イベントを開催し、ビジターの来場を促すなど経営改善に取り組んできたが奏功せず、自社での再建を断念、民事再生法による再建を目指すこととなった。 

 負債は約232億円。 

 

2019年1月29日 レイクウッド大多喜カントリークラブ(千葉県) 2019年2月1日より名称変更

【変更日】
 2019年2月1日より

【ゴルフ場名称】 レイクウット゛大多喜カントリークラブ → 大多喜カントリークラブ
【経営会社商号】 株式会社レイクウット大多喜 → 千葉大多喜ゴルフ株式会社 (代表取締役 田中 耕太郎)

※同日より、PGMグループのコースとして運営を開始。

 

2019年1月29日 レイクウッド総成カントリークラブ(千葉県) 2019年2月1日より名称変更

【変更日】
 2019年2月1日より

【ゴルフ場名称】 レイクウット゛総成カントリークラブ → PGM総成ゴルフクラブ
【経営会社商号】 株式会社レイクウット゛総成 → 総成ゴルフ株式会社 (代表取締役 田中 耕太郎)

※同日より、PGMグループのコースとして運営を開始。

 

2019年1月10日 鳩山カントリークラブ(埼玉県) 2019年1月10日より名義書換再開 

【実施】
 2019年1月10日より

【名義書換料】
 正会員  1,000,000 円(税別)
 平日会員  500,000 円(税別)

 

2019年1月10日 関越ゴルフ倶楽部中山コース(群馬県) 2019年1月より年会費改定

【実施】
 平成31年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員    20,000 円(税別) → 25,000 円(税別)
 特別平日会員 16,000 円(税別) → 21,000 円(税別)
 平日会員   10,000 円(税別) → 15,000 円(税別)

 

2018年12月27日 レンブランドゴルフ倶楽部 御殿場(静岡県) 2019年1月1日より名義書換開始

【実施】
 2019年1月1日より(会計年度:1月~12月)

【名義書換料】 個人正会員 100,000 円(税別)
【年会費】   個人正会員   30,000 円(税別)

 

2018年12月20日 浜松シーサイドゴルフクラブ(静岡県) 2019年1月より年会費改定

【実施】
 2019年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   45,000 円(税別) → 60,000 円(税別)
 平日会員  25,000 円(税別) → 25,000 円(税別)※据置

 

2018年12月11日 富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城県) 名義書換料改定について

【実施日】
 2019年1月1日より

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 600,000 円(税別)
 特定会員   500,000 円(税別) → 400,000 円(税別)

 

2018年12月05日 相模野カントリー倶楽部(神奈川県) 『新年号記念感謝祭』実施について

同倶楽部では、ゴルフ人口や会員制ステータスの減少に歯止めをかけるべく、会員の方に多くのビジターを同伴してもらい会員権購入の可能性を広げることを目的として、来年1年間『新元号記念感謝祭』(W会員権の付加価値変更)を実施します。

【実施期間】
 2019年1月2日 ~ 2019年12月31日までの平日(セルフデーを除く)

【新元号記念感謝祭の内容】 
  W会員権の付加価値を変更
    ■ 同伴者1名がメンバーフィでプレー可 → 同伴者3名までメンバーフィでプレー可

 

2018年12月05日 伊豆下田カントリークラブ(静岡県) 2019年1月より年会費改定  

【実施】
 2019年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 県内会員   18,000 円(税別) → 36,000 円(税別)
 県外会員    9,000 円(税別) → 18,000 円(税別)

 

2018年11月30日 立野クラッシックゴルフ倶楽部(千葉県) 女性限定の名義書換料無料キャンペーンを実施

同倶楽部では、競技に参加したい女性の方や家族友人と一緒にゴルフを楽しみたい女性の方を対象に、名義書換料の無料キャンペーンを実施します。

【キャンペーン期間】
 平成2018年12月3日 ~ 2019年4月30日受付分まで(期間限定)

【名義書換料】 
 個人会員及び法人会員記名者で女性の方が入会する場合
    1,000,000 円(税別) → 無料

 個人会員が親族の女性の方に直接名義書換する場合
     500,000 円(税別) → 無料

 法人会員の同一法人内で女性の方に記名者

 

2,018年11月26日 武蔵松山カントリークラブ(埼玉県) 2019年1月1日より年会費改定

【実施】
 2019年1月1日より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   36,000 円(税別) → 45,000 円(税別)
 平日会員  12,000 円(税別) → 20,000 円(税別)

 

2018年11月19日 オリックス・ゴルフ・マネジメントの事業譲渡および一部再出資に関するお知らせ

オリックス株式会社は、このたび、100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持株会社の株式持分約5%を取得することで合意しました。 

 1. 事業譲渡の理由
 オリックスは、1986年にゴルフ事業を開始し、これまでに多数のゴルフ場を取得し事業再生を行うなど、30年以上にわたって運営ノウハウを蓄積してきました。現在ではOGMのもと、国内で業界第3位となる全国39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場を運営しています。カジュアルから接待利用などのシーンまで、多種多様なコースバリエーションが揃っていることが特徴で、年間を通して安定した稼働実績を有します。

 MBKパートナーズは、日本をはじめとする東アジア地域を拠点に活動するプライベート・エクイティ・ファームです。日本においてもコンシューマー向け事業への成長投資を手掛けた豊富な実績があり、こうした成長投資の一環として株式会社アコーディア・ゴルフを保有しています。アコーディア・ゴルフは、全国135カ所のゴルフ場と27カ所のゴルフ練習場を運営しています。約330万人のポイントカード会員を有する業界トップクラスの総合力を生かした運営に加え、アプリでのモバイルチェックインなど、ITを活用したサービスが特徴です。

 昨今の業界の環境変化を踏まえ、OGMが今後も顧客サービスのさらなる向上を図り、安定した事業基盤を確保していく目的で本事業譲渡を行います。MBKパートナーズの傘下のもとで、OGMとアコーディア・ゴルフがぞれぞれの強みを生かして事業シナジーを発揮し、両社を合わせて国内最大のゴルフ場運営会社としてのスケールメリットを最大限活用し、ともに成長していくことが最良であると判断したものです。

2. 事業譲渡および一部再出資の方法
 会社分割によりOGMのゴルフ事業およびゴルフ練習場事業などを新会社に承継させたうえで、当該新会社の全株式をMBKパートナーズが組成した投資目的会社である株式会社MBKP Golf Managementへ譲渡する方法により行います。同時に、オリックスはアコーディア・ゴルフと当該新会社の株式持分を間接的に約5%取得します。 

契 約 締 結 日  : 2018年11月14日
株式譲渡・出資実行日 : 2019年3月1日(予定)

 

2018年11月12日 東千葉カントリークラブ(千葉県) 2019年1月1日より年会費改定

【実施】
 2019年1月1日より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   30,000 円(税別) → 48,000 円(税別)
 平日会員  22,000 円(税別) → 34,000 円(税別)

 

2018年11月05日 キングフィールズゴルフクラブ(千葉県) 名義書換料改定

同クラブでは、平成30年10月度の理事会において名義書換料の改定を決定しました。

【実施日】
 平成31年1月1日より

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 1,500,000 円(税別)

 

2018年10月24日 府中カントリークラブ(東京都) 平成30年11月末〆入会書類受付分より入会預託金改定

同クラブでは、先般開催した同クラブ理事会において、入会預託金の改定を下記のとおり決定しました。

【実施】
 平成31年1月入会承認分(平成30年11月末締め入会書類受付分)より

【入会預託金】 
 正会員・平日会員   3,000,000 円 → 2,000,000 円

 

2018年10月18日 さいたまゴルフクラブ(埼玉県) 平成31年1月より正会員の年会費改定

【実施】
 平成31年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   30,000 円(税別) → 45,000 円(税別

 

2018年10月2日 ニュー南総ゴルフ倶楽部(千葉県) 11月1日より名義書換再開

【実施日】
 平成30年11月1日より

 正会員             停止中 → 500,000 円(税別)
 特別平日無記名会員(月~金、日)停止中 → 300,000 円(税別)
 平日無記名会員(月~金)    停止中 → 200,000 円(税別)

 

2018年9月20日 裾野カンツリー倶楽部(静岡県) 名義書換料キャンペーンの件

同倶楽部では、会員の高齢化により会員来場比率が下がっていきているため、スリープ会員からアクティブ会員へ名義変更する目的で、名義書換キャンペーンを実施します。

【キャンペーン期間】
 2018年10月1日~2019年3月31日

【名義書換料】 
 ■第1期 2018年10月1日~2018年12月31日
  正会員   1,200,000 円(税別) → 390,000 円(税別)
  平日会員   600,000 円(税別) → 200,000 円(税別)

 ■第2期 2019年1月1日~2019年3月31日
  正会員   1,200,000 円(税別) → 500,000 円(税別)
  平日会員   600,000 円(税別) → 250,000 円(税別)

 

2018年9月13日  大宮ゴルフコース(埼玉県) 平成30年10月1日より名義書換再開

【実施日】
 平成30年10月1日より

 正会員   停止中 → 1,000,000 円(税別)
 平日会員  停止中 →  500,000 円(税別)

 

2018年9月12日 小田原ゴルフ倶楽部 日動御殿場コース(静岡県) 平成30年10月1日より名義書換停止 

同倶楽部では来年8月に開場35周年を迎えるにあたっての準備作業並びに事務所移転に伴う業務整理のため、会員権の名義書換を停止します。

【名義書換停止期間】
 2018年10月1日~2019年12月31日

 

2018年9月6日 太平洋クラブ(共通) 名義書換停止について

太平洋クラブでは、名義書換を下記のとおり停止します。

平成30年10月1日(月):書類受付最終日 
平成30年10月4日(木):最終理事会日(理事面接に関しては別途相談のこと)

 

2018年8月3日 富士小山ゴルフクラブ(静岡県) 名義書換料半額キャンペーン期間延長について

【キャンペーン期間】
 平成29年9月1日~平成31年3月31日
 ※平成30年9月30日までとしていたキャンペーン期間を半年間延長

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 500,000 円(税別)

 

2018年8月2日 富士OGMゴルフクラブ市原コース(千葉県) 平成30年10月より年会費を改定

【実施】
 平成30年10月1日より(会計年度:10月~9月)

【年会費】 
 正会員   36,000 円(税別) → 60,000 円(税別)
 特定会員  22,000 円(税別) → 40,000 円(税別)

 

2018年7月9日  千葉カントリークラブ(千葉県) 平成31年度より年会費改定を公表

【実施】
 平成31年1月より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   30,000 円(税別) → 36,000 円(税別)
 平日会員  15,000 円(税別) → 18,000 円(税別)

 

2018年6月28日 日本カントリークラブ(埼玉県) 名義書換料減額キャンペーン期間延長について

キャンペーン期間】
 平成31年6月30日まで
 ※平成30年6月30日までとしていたキャンペーン期間を1年間延長

【名義書換料】 
 正会員   1,200,000 円(税別) → 600,000 円(税別)

 

2018年6月27日 真名カントリークラブ(千葉県) 名義書換料減額キャンペーン実施について

【キャンペーン期間】
 平成30年6月26日~平成30年9月19日

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 700,000 円(税別)

 

2018年6月25日 レイクウッド大多喜カントリークラブ 名義書換料減額キャンペーン期間延長について

【キャンペーン期間】
 平成28年8月1日~平成31年7月31日
 ※平成30年7月31日までとしていたキャンペーン期間を1年間延長

【名義書換料】 
 正会員   500,000 円(税別) → 200,000 円(税別)

 

2018年6月22日 グレンオークスカントリークラブ(千葉県) 名義書換料改定について

【実施日】
 平成30年9月1日より

【名義書換料】 
 正会員   300,000 円(税別) → 600,000 円(税別)
 平日会員  150,000 円(税別) → 300,000 円(税別)

 

2018年6月22日 オーク・ヒルズカントリークラブ(千葉県) 名義書換料改定について

【実施日】
 平成30年9月1日より

【名義書換料】 
 正会員   300,000 円(税別) → 600,000 円(税別)
 平日会員  150,000 円(税別) → 300,000 円(税別)

 

2018年6月6日 平塚富士見カントリークラブ(神奈川県) 「日光CCの相互利用提携開始」について

平成30年6月1日より一般社団法人日光カンツリー倶楽部との相互利用提携を開始しました。
当クラブ会員(すべての会員)の方は、平日、土曜日に優待料金にて利用可できます。

 

2018年5月28日 スーパーゴルフカントリー倶楽部 ましこコース(栃木県) 名義書換停止等について

【名義書換停止期間】
 平成30年6月1日から当分の間

【新規会員募集販売の価格変更】 
 正会員   100,000 円(税別) → 350,000 円(税別)

【新規会員募集に伴う年会費変更】 
 正会員   24,000 円(税別) → 48,000 円(税別)
※既存会員の年会費は現行のままの24,000円(税別)

 

2018年5月28日 大相模カントリー倶楽部 特別限定キャンペーン実施について

【キャンペーン期間】

平成30年5月28日~限定2口

 

【キャンペーンの内容】

大相模カントリー倶楽部の名義書換料50万円を30万円に、20万円減額いたします(2口限定・・・早い者勝ち!)

※このキャンペーンはゴルフ場とは関係なくTKゴルフサービス独自のものとなります。

 

詳細は、弊社までお気軽にお問合せください。

 

2018年5月11日 水戸・ゴルフ・クラブ(茨城県) 名義書換料減額キャンペーンについて

【キャンペーン期間】
 平成30年5月1日~平成31年3月31日(期間限定)

 

【名義書換料】 
 正会員   500,000 円(税別) → 250,000 円(税別)
 平日会員  250,000 円(税別) → 125,000 円(税別)

 

2018年4月27日 高森カントリー倶楽部(長野県) 名義書換再開について

【実施日】
 平成30年5月1日より

【名義書換料】 
 正会員   200,000 円(税別)
 準会員   100,000 円(税別)

 

2018年4月25日 相武カントリー倶楽部(東京都) 名義書換料改定について

【実施日】
 平成30年4月1日より
 ※名義書換料キャンペーンは平成30年3月31日を以って終了

【名義書換料】 
 正会員   1,250,000 円(税別) → 2,500,000 円(税別)

 

2018年4月24日 取手桜が丘ゴルフクラブ(茨城県) 名義書換料減額キャンペーン実施について

【キャンペーン期間】
 平成30年4月1日~平成31年3月31日(期間限定)

【名義書換料】 
 正会員   900,000 円(税別) → 630,000 円(税別)

 

2018年04月11日 ゴルフ会員権ニュース 相模原ゴルフクラブ(神奈川県) 『入会資格事前認定制度』 の新設等について

同クラブでは、平成30年3月25日開催の会員総会において『入会資格事前認定制度』が下記のとおり承認されました。
また、相続・継承での会員登録料減免措置対象者の拡大が理事会で承認されました。

① 入会資格事前認定制度の新設について
 【実施日】平成30年5月1日受付分より適用

 入会申込に先立ち入会資格の認定を受ける入会資格事前認定制度を新設することにより、入会申込者は入会審査を
 申し込む際に株券の取得がなくても、各種審査により有効期間1年の『入会審査認定』を受けることができます。
 入会審査認定を受けた入会申込者は1年以内に株券を取得し、入会申込を行って会員資格を得ます。
 ※事前認定用の書類等については後日通知します。


② 相続・継承による会員登録料減免措置対象者拡大について
 【実施日】平成30年3月1日受付分より適用

 【相続】従来:法定相続人中の配偶者と子 ⇒ 拡大後:配偶者・子・子の配偶者・孫
 【継承】従来:配偶者・子・孫  ⇒ 拡大後:配偶者・子・子の配偶者・孫

 

2018年04月02日 ゴルフ会員権ニュース 四街道ゴルフ倶楽部(千葉県)の民事再生手続開始申請について

四街道ゴルフ倶楽部の経営会社である四街道カントリー(株)は、平成30年4月2日、東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請した。

 

2018年03月29日 ゴルフ会員権ニュース 鳩山カントリークラブ(埼玉県)の民事再生手続開始申請について

経営会社である(株)鳩山カントリークラブ(資本金1億円、比企郡鳩山町大橋1186-2、代表真下浩氏、従業員70名)は、3月28日にさいたま地裁へ民事再生法の適用を申請した。
 当社は、1981年(昭和56年)11月設立のゴルフ場運営業者。「鳩山カントリークラブ」の名称でゴルフ場を運営し、18ホール(7155ヤード)の戦略的丘陵コースで、86年10月の開場以降、「マルマンオープン」や「ダイワインターナショナル」、また「日本シニアオープン」等のトーナメントが開催されるなど、名門コースとして知名度を有していた。2002年1月期には年収入高約11億2000万円を計上。しかし、当時親会社であった企業の業況不振や預託金の償還問題などを抱え経営は不安定な状態が続き、2004年9月28日、東京地裁へ民事再生法の適用を申請(負債約143億4400万円)していた。
 2005年5月に再生計画が認可決定確定。2008年5月には再生手続きが終結し、2009年4月にはそれまでの鳩山観光(株)から現在の(株)鳩山カントリークラブに商号を変更し、新たなスタートを切っていた。しかし、ゴルフ人口の減少など取り巻く環境は厳しい状況が続くなか、入場者数および会員数は伸び悩み、近年の年収入高は約8億円まで減少。加えて、再建途上で財務面でも残債が重くのしかかり、毎期の収益からの債務履行の目処が立たず再建を断念。改めて法的手続きを申し立てることとなった。
 負債は約32億円。

—帝国データバンクより—

 

※名義書換は停止せず、受け付けています。

 

2018年3月27日 ゴルフ会員権ニュース 太平洋クラブ(共通) 4月1日より名義書換再開

【名義書換期間】
 平成30年4月1日 ~ 平成30年9月30日終了予定

【名義書換料】 
 太平洋クラブ 正会員     1,500,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ正会員   1,200,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ平日会員  1,000,000 円(税別)

 

2018年03月27日 ゴルフ会員権ニュース 塩原カントリークラブ(栃木県) 名義書換料期間限定特別減額について

同クラブでは、平成30年2月23日に経営会社の民事再生計画認可決定が確定しましたが、上告等異議申し立てがあり、平成30年3月23日に裁判が終結しましたので、名義書換料の期間限定特別減額をお知らせします。

【特別減額期間】
 平成30年3月1日~平成30年9月30日(期間限定)

【名義書換料】 
 正会員   300,000 円(税別) → 10,000 円(税別)
 平日会員  150,000 円(税別) → 10,000 円(税別)

 

2018栃木県年03月14日 ゴルフ会員権ニュース 児玉カントリー倶楽部(埼玉県) 民事再生手続開始申請について

児玉カントリー倶楽部の経営会社である(株)児玉カントリー倶楽部は、平成30年3月13日、さいたま地裁へ民事再生手続開始を申請。
名義書換は平成30年3月13日より停止。                                                                                                                               

2018年03月13日 ゴルフ会員権ニュース 小田原ゴルフ倶楽部 日動御殿場コース(静岡県) 4月1日より年会費改定

【実施】
 平成30年4月1日より(会計年度:4月~3月)

【年会費】 
 正会員   16,000 円(税別) → 20,000 円(税別)
 平日会員  10,000 円(税別) → 14,000 円(税別)
 週日会員  10,000 円(税別) → 12,000 円(税別)

 

2018年03月12日 ゴルフ会員権ニュース 太平洋クラブ(共通) 4月1日より名義書換再開

【名義書換期間】
 平成30年4月1日 ~ 平成30年9月30日終了予定

【名義書換料】 
 太平洋クラブ 正会員     1,500,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ正会員   1,200,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ平日会員  1,000,000 円(税別)                                                                                                             

2018年03月09日 ゴルフ会員権ニュース 葉山国際カンツリークラブ(神奈川県) 名義書換料55%割引キャンペーンの実施

【キャンペーン期間】
 平成30年4月1日~平成31年7月31日

【名義書換料】 
 正会員   700,000 円(税別) → 315,000 円(税別)
 平日会員  500,000 円(税別) → 225,000 円(税別)                                                                                                         

2018年02月28日 ゴルフ会員権ニュース 富士小山(静岡県) 名義書換料半額キャンペーンの期間延長について

【キャンペーン期間】

平成29年9月1日~平成30年9月30日

※平成30年3月31日迄としていたキャンペーン期間を半年間延長

【名義書換料】

正会員  1,000,000円(税別) → 500,000円(税別)

 

2018年02月28日 ゴルフ会員権ニュース 相模湖カントリークラブ(神奈川県) 会員募集実施について

同クラブでは、平成30年をもって18ホールでの仮オープンより40周年を迎えること

に伴い、新価格での会員募集を実施しています。

 

【募集会員種別及び募集数】

男女正会員   募集数50口

男女平日会員  募集数30口

【募集金額】

男女正会員   1,880,000円(税込) 

※内訳:会員資格保証金80万円+入会登録録100万円(税別)

男女平日会員    732,000円(税込) 

※内訳:会員資格保証金30万円+入会登録料  40万円(税別)

 

2018年02月21日 ゴルフ会員権ニュース オリックス・ゴルフ・マネジメント 4月1日より名義書換料割引プランの導入 

【実施日】

平成30年4月1日~

かすみがうらOGMゴルフクラブ(茨城県)

【名義書換料】

正会員   500,000円(税別) → 300,000円(税別)

平日会員  300,000円(税別) → 200,000円(税別)

 

アゼリアヒルズカントリークラブ(栃木県)

【名義書書換料】

正会員  300,000円(税別) → 200,000円(税別)

 

ディアレイク・カントリークラブ(栃木県)

【名義書換料】

正会員   350,000円(税別) → 200,000円(税別)

平日会員  200,000円(税別) → 150,000円(税別)

 

2018年02月09日 ゴルフ会員権ニュース 富士カントリークラブ(静岡県) 4月1日より名義書換料減額キャンペーン実施

同クラブでは、会場60周年を記念して、名義書換料の減額キャンペーンを実施します。

【実施】

平成30年4月1日~平成30年12月31日

【名義書換料+保証金】

正会員    800,000円(税別)+300,000円 → 700,000円(税別) なし

甲種平日会員  600,000円(税別) → 450,000円 なし

乙種平日会員  400,000円(税別) → 250,000円 なし

 

2018年02月09日 ゴルフ会員権ニュース 武蔵OGMゴルフクラブ(埼玉県) 4月1日より年会費改定

【実施】

平成30年4月1日~(会計年度;4月~3月)

【年会費】

正会員  50,000円  → 100,000円

 

2018年02月09日

富士OGMゴルフクラブ出島コース(茨城県) 4月1日より年会費改定

【実施】

平成30年4月1日~(会計年度;4月~3月)

【年会費】

正会員   36,000円 → 48,000円

特定会員  22,000円 → 34,000円

 

2018年02月01日

ゴルフ会員権ニュース 南総ヒルズカントリークラブ(旧エンゼルCC)の名義書換開始について

【実施】

平成29年10月1日~

【名義書換料】

正会員                250,000円

平日会員(月~土)  250,000円

平日会員(月~金)  150,000円

 

2018年01月29日

ゴルフ会員権ニュース 真名カントリークラブ (千葉県) 2月1日より名義書換料減額キャンペーン実施。

【実施】
 平成30年2月1日~平成30年3月15日

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 700,000 円(税別)
 ※平日会員はキャンペーン対象外

 

2018年01月23日

ゴルフ会員権ニュース 津久井湖ゴルフ倶楽部 (神奈川県) 4月1日より年会費改定。

【実施】
 平成30年4月1日より(会計年度:4月~3月)

【年会費】 
 正会員   30,000 円(税別) → 40,000 円(税別)
 平日会員  20,400 円(税別) → 30,000 円(税別)

 

2018年01月15日

ゴルフ会員権ニュース 太平洋クラブ (共通) 4月1日より年会費改定。

【実施】
 平成30年4月1日より(会計年度:4月~3月)

【年会費】 
 太平洋クラブ      36,000 円(税別) → 66,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ   24,000 円(税別) → 54,000 円(税別)
 太平洋アソシエイツ(平)16,000 円(税別) → 36,000 円(税別)

 

2018年01月09日

ゴルフ会員権ニュース 取手国際ゴルフ倶楽部 (茨城県) 新施策実行・導入について。

① 年会費の導入
  金額 : 正会員 60,000円(税別) / 平日会員 40,000円(税別)
  期間 : 4月1日~3月31日(毎年3月27日に指定口座より振替)
  その他 : 従来のメンバーフィ1,000円を 0円 に変更

② 高額面(350万円以上)預託証書の名義人向け新サービスの開始 (呼称:プレミアム会員権)
  内容 : 対象者の同伴ビジターの内1名分のグリーンフィを毎回メンバー料金に優待

※ 上記内容は本年4月1日より適用となります。

 

2017年12月29日

ゴルフ会員権ニュース 菊川カントリークラブ (静岡県) 名義書換料減額について。

同クラブでは、会員権市場での取引活性化を図るため、名義書換料を下記のとおり減額します。

【実施】
 平成30年4月1日より平成31年3月31日まで(1年間)

【名義書換料】 
 正会員   500,000 円(税別) → 250,000 円(税別)
 平日会員  250,000 円(税別) → 125,000 円(税別)

2017年12月26日

ゴルフ会員権ニュース フレンドシップカントリークラブ (茨城県) 名義書換再開・名義書換料改定について。

【実施】
 平成30年1月1日より

【名義書換料】 
 正会員   800,000 円(税別) → 400,000 円(税別)
 平日会員  400,000 円(税別) → 200,000 円(税別)

2017年12月13日

ゴルフ会員権ニュース サンメンバーズカントリークラブ (山梨県) 年会費改定について。

【実施】
 平成30年4月1日以降の入会者より(会計年度:1月~12月) 【注】現会員の年会費は改定しない

【年会費】 
 正会員   25,000 円(税別) → 30,000 円(税別)
 平日会員  12,500 円(税別) → 15,000 円(税別)

 

2017年11月30日

ゴルフ会員権ニュース 伊東カントリークラブ (静岡県) 名義書換料半額キャンペーンについて。

【実施】
 平成29年12月1日から平成31年12月31日まで(約2年間の期間限定)

【名義書換料】 
 正会員   400,000 円(税別) → 200,000 円(税別)

2017年11月24日

ゴルフ会員権ニュース 中山カントリークラブ (千葉県) 書換預託金預り停止について。

同クラブでは、新規入会者の入会費用を軽減するため、期間限定にて書換預託金の預りを一時、停止します。

【書換預託金預り停止期間】
 平成30年1月1日から平成30年12月31日まで

【軽減内容】
 書換預託金(通常500,000円)の預りを1年間の期間限定にて停止する。
 尚、退会者が書換預託金を預けている場合については、従来どおり引き続き返還する。
 
 ※名義書換料金は通常どおり1,000,000円(税別)とする。

2017年11月20日

ゴルフ会員権ニュース 石岡ゴルフ倶楽部 (茨城県) 名義書換開始について。

【名義書換受付期間】
 平成29年11月20日から平成30年3月31日まで

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) 

 

2017年11月08日

ゴルフ会員権ニュース ロイヤルスターゴルフクラブ (千葉県) 年会費改定について。

【実施】
 平成30年1月1日より(会計年度:1月~12月)

【年会費】 
 正会員   40,000 円(税別) → 60,000 円(税別)
 平日会員  18,000 円(税別) → 30,000 円(税別)

 

2017年10月23日

ゴルフ会員権ニュース 房総カントリークラブ (千葉県) 名義変更減額キャンペーン延長について。

【実施】
 平成28年1月1日から平成30年6月30日まで
  ※平成29年12月31日までとしていたキャンペーン期間を延長

【名義書換料】 
 正会員   1,000,000 円(税別) → 500,000 円(税別)

2017年10月17日

ゴルフ会員権ニュース 裾野カンツリー倶楽部 (静岡県) 名義書換キャンペーンについて。

【キャンペーン期間】
 平成29年11月1日から平成30年3月31日まで

【名義書換料】
 ■第1期(平成29年11月1日 ~ 平成29年12月31)
 正会員  1,200,000 円(税別) → 390,000 円(税別)
 平日会員  600,000 円(税別) → 200,000 円(税別)

 ■第2期(平成30年1月1日 ~ 平成30年3月31)
 正会員  1,200,000 円(税別) → 500,000 円(税別)
 平日会員  600,000 円(税別) → 250,000 円(税別)

2017年10月10日

ゴルフ会員権ニュース 菊川カントリークラブ (静岡県) 正会員の年会費改定について。

【実施】
 平成30年4月1日より(会計年度:4月~3月)

【年会費】 
 正会員   18,000 円(税別) → 30,000 円(税別)
 平日会員  10,000 円(税別) → 10,000 円(税別)※据置

 

2017年10月06日

ゴルフ会員権ニュース さいたまゴルフクラブ (埼玉県) 10月5日より名義書換再開について。

【実施日】
 平成29年10月5日より
   
【名義書換料】    
 正会員   500,000 円 (税別)
 平日会員  250,000 円 (税別)

2017年10月04日

ゴルフ会員権ニュース 相武カントリー倶楽部 (東京都) 10月2日より名義書換料減額キャンペーン実施。

【キャンペーン期間】
 平成29年10月2日 ~ 平成30年3月31日 (期間限定)
   
【名義書換料】    
 正会員   2,500,000 円 (税別) → 1,250,000 円 (税別)

 週日会員はキャンペーン対象外

 

2017年09月05日

太平洋クラブ (共通) 10月より名義書換停止。

(株)太平洋クラブでは、名義書換を下記の通り終了します。

  平成29年10月2日:書類受付最終日

  平成29年10月5日:最終理事会日(理事面接等の際には別途対応する)

 ※ 正会員の新規販売は10月より開始 

 

2017年09月04日

小名浜カントリー倶楽部 (福島県) 10月1日より名義書換料減額キャンペーン実施。

 【キャンペーン期間】

 平成29年10月1日 ~ 平成30年3月31日 (期間限定)

 【名義書換料】    

 正会員   300,000 円 (税別) → 180,000 円 (税別)

 

2017年08月29日

GOLF5カントリーかさまフォレスト (茨城県) 名義書換料半額キャンペーンについて。

 【キャンペーン期間】

 平成29年9月1日~平成29年12月31日まで

 【名義書換料】 

 正会員   500,000 円(税別) → 250,000 円(税別)

 平日会員  250,000 円(税別) → 125,000 円(税別)

 

2017年08月29日

GOLF5カントリーサニーフィールド (茨城県) 名義書換料半額キャンペーンについて。

 【キャンペーン期間】

 平成29年9月1日~平成29年12月31日まで

 【名義書換料】 

 正会員    500,000 円(税別) → 250,000 円(税別)

 平日会員   250,000 円(税別) → 125,000 円(税別)

 特別平日会員 250,000 円(税別) → 125,000 円(税別)

 

2017年08月24日

東名富士カントリークラブ (静岡県) 名義書換停止について。

同クラブでは、平成29年10月1日から当分の間名義書換を停止します。

 

2017年08月01日

東千葉カントリークラブ (千葉県) 名義書換料割引プラン「レディース割」の口数追加について。

東千葉カントリークラブでは女性入会時の名義書換料割引プラン「レディース割」について、当初20口限定でしたが、

好評につき、さらに20口追加して申込みを受け付けます。 

-正会員  600,000万円(税別)

-平日会員 300,000万円(税別)

 

2017年07月28日

相模原ゴルフクラブ (神奈川県) 会員種別変更時の名義書換料軽減について。

【軽減措置対象期間】
平成29年8月1日から平成31年7月31日まで

【名義書換料】 平日会員から正会員への種別変更時に限る名義書換料
通常 3,000,000円(税別)→ 1,500,000円(税別)

 

2017年07月26日

富士小山ゴルフクラブ (静岡県) 名義書換料半額キャンペーンについて。

同クラブでは、55周年記念事業の一環として名義書換料半額キャンペーンを下記のとおり実施します。

【キャンペーン期間】
平成29年9月1日から平成30年3月31日まで

【キャンペーン期間中の名義書換料】
個人会員の入会        1,000,000円(税別) → 500,000円(税別)
個人会員の継承(2・3親等内) 500,000円(税別) → 250,000円(税別)
個人会員の譲渡(1親等以内) 250,000円(税別) → 125,000円(税別)
法人会員の登録者変更      600,000円(税別) → 300,000円(税別)

 

2017年07月24日

加茂ゴルフ倶楽部 (千葉県) 9月1日より名義書換停止。

【名義書換停止期間】
平成29年9月1日から平成30年8月31日まで

【名義書換停止理由】
新規会員権販売のため



Copyright(C) TKゴルフサービス.All Rights Reserved.